ガス代の節約

スポンサードリンク



ガス代の節約

ガス代の節約についてですが、近年キッチンではIHクッキングヒーターを使用する家庭が増えてきています。ただ、まだまだガスコンロが主流ですので、正しい使い方を理解することが、ガス代の節約に大きく影響してきます。

 

ガス代の節約では、効率の面で中火で調理するのが1番節約できるようです。ただ、鍋底の大きさにあった火加減というのが、最も効率が良いガスの使用方法といえます。鍋の大きさも様々ですから、必ずしも中火が良いということではないということがわかります。

 

また、給湯でガスを使用している場合、最も効果があるのは、お風呂の追い炊きです。冷めたお風呂を沸かしなおすのは、ガス代がかかります。お湯が冷める前に間隔をあけずに入浴する事や、浴槽の大きさに合わせた保温シートを使用するなどの対策がガス代の節約に大きく関わります。

 

ただ、都市ガスとプロパンガスでは月計算で2000円近く差が出る地域もあるそうです。賃貸物件に住んでいる人は、こういった使用しているガスも考慮に入れて物件を探すというのも、ガス代節約の一つといえるかもしれません。

 

 

クリックでポチッ!と投票をお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

 

ガス代の節約関連エントリー

光熱費節約
光熱費の中には、電気、ガス、灯油、水道などがありますが、生活に必要なエネルギーですので、通常の生活をしているのであれば必ず費用がかかってきます。
電気代の節約
家庭内での消費電力の割合ですが、エアコン、冷蔵庫、照明器具、テレビが全体の約70%を占めています。ということは、この4種類の電気代の節約を考えていけばいいわけです。
水道代の節約
水道料金に関しては各地方自治体により異なります。また、量水器の口径、用途によっても変わってきますし、節水への意識は他の光熱費よりも、個人によっての差が大きくあるように感じられます。